レビュー 買って良かったもの

【買って良かった】Xiaomi MI BAND5『4,500円なのに悪くない!シンプルなスマートウォッチ』

レビュー

こんにちは、アラパパ(@toreblog0928)です。

このブログでは買って良かった
グッズを紹介していきます。

アラパパ
アラパパ

スマートウォッチが気になる…
スマートウォッチが欲しい…
Applewatchは高い…
安かろう悪かろうでしょ…
安くて使えるの教えて…

こんな疑問を持った方に向けて
Xiaomi MI BAND
5
紹介していきます。

この記事では安価で買える
スマートウォッチの代表作である

Xiaomi MI BAND5を
詳しく紹介をしていきます。

スマートウォッチの購入を検討している方に
参考にしていただけたら幸いです。

初期設定とおすすめの設定内容

Xiaomi MI BAND5は約4,500円

2021年6月27日時点での
Amazon価格は約4,500円です。

Xiaomi MI BANDシリーズ

Xiaomi MI BANDはスリムでシンプル

Xiaomi MI BAND5の主な内容品は

  • 本体(写真中央)
  • ベルト(写真右)
  • 充電ケーブル(写真左)
    ※専用の充電ケーブル

これだけです。

余計なものは一切入ってなくシンプルです。

手に持った感じはこんな感じです。

Applewatchのようなスクエアデザイン
ではなくオーバル型のスリムなデザイン。

Xiaomi MI BAND5のスペック

スペックに関してはApplewatchには
完全に敗北しています。

完全に敗北してるものの価格差を見てほしい!

Applewatch・・・約45,000円
Xiaomi MI BAND5・・・約4,500円

10分の1で買えるならスペックとしては悪くない!

  • 4,500円の安価な価格設定
  • 見た目もそこまで悪くない
  • 完全防水
  • ロングライフ(14日間)なバッテリー
  • 各種アプリの通知を確認できる
  • 心拍数で健康管理できる
Xiaomi MI BAND5備考
販売価格3,900円~4,500円安い!
ディスプレイ1.1インチ有機ELキレイで見やすい!
センサー高精度6軸センサー安物は4軸が多い!
スポーツモード11種類多すぎないので丁度いい!
健康管理24時間心拍数
睡眠モニタリング
便利!
BluetoothBluetooth5.0途切れない!
バッテリー最大14日間長い!

少し高いけど機能が増えたXiaomi MI BAND6もおすすめ

Xiaomi MI BAND6

すこし値段が上がりますがXiaomi MI BAND6
が最近発売されています。
ディスプレイがさらにキレイに見やすくなった!

■MI BAND5からの変更点

MI BAND5
MI BAND6
  • 値段…3,900円から4,500円
  • 1.1インチ有機ELディスプレイ
  • 11種類のスポーツモード
  • 値段…約7,000円
  • 1.56インチ有機ELフルスクリーンディスプレイ
  • 30種類のスポーツモード

Xiaomiの体組成計と組み合わせると体重管理が簡単

Xiaomi体組成計2

Xiaomi体組成計2と組み合わせて
使用することで
更なる健康管理が可能になります。

Xiaomi体組成計2の特徴
  • 体重変化を100g単位で測定可能
  • 高精度BIAチップで
    体脂肪率を正確に測定
  • 13項目の体組成測定で
    身体の状態をしっかり管理
  • バランステストが可能

Xiaomi MI BANDにはMi Fitアプリで簡単設定

Mi Fitアプリ

初期設定や日々の記録などは
Mi Fitアプリを介してスマホで管理。

初期設定もとっても簡単!

初期設定
  • 「バンド」をタップ
  • 「同意」をタップ
  • バンドとスマホを近づける
  • ペアリング完了

初期設定後はバンドのアップロードが
行われるため5分程度かかります。

スマホに打ち消されないシンプル機能

Xiaomi MI BANDは
メインとなるガジェットはスマホである
ということ。

スマホでできることはスマホに任せ、
スマートウォッチは活動量計に特化する
ことで余計な機能は一切省かれています。

Xiaomi MI BAND内にストレージなし

Applewatchのように単体でストレージを
持っていないので写真や音楽の
ダウンロードは不可能です。

こんな小さな画面に写真があっても・・・
って感じですよね。

Xiaomi MI BAND単体でのGPS機能なし

Mi Band5にはバッテリー消耗の激しい
GPS機能は搭載されてません。

有酸素運動の際はスマホのGPSと連携
することでコースをマーキングできます。

Xiaomi MI BANDは無駄な機能をすべて省かれてる

スマートウォッチが安くならない理由
  • スマホに機能を寄せすぎている
  • スマホにある機能もモリモリ
  • スマホと連動するのに機能モリモリ
  • 使いたいのは活動量計なのに
    スマホにある機能がモリモリ

スマートウォッチを着けててスマホを
持たない人いないですよね?

でもスマホ持ってるけどスマートウォッチ
着けてない人はいますよね!

スマートウォッチに数ある機能を付けても
結局はスマホから動かすので

スマートウォッチは活動量計だけで十分!

ってことでスマホとかぶる機能を省いて
価格をグッと抑えたのがXiaomi MI BAND5。

Xiaomi MI BANDの見た目は好き嫌いが分かれる

Mi Smart Band 6: One Step Ahead!

プロモーションビデオを見てもらうと
好き嫌いが分かれると思います。

大型ディスプレイが好きな人には
全く受け入れられない細型ディスプレイ。

BAND感満載のベルトと
チープさは否めません。

見た目ではApplewatchに全く歯が立たない

見た目ではApplewatchには
全く歯が立ちませんね。

Applewatchはどんな服装にも
合わせやすいので
Xiaomi MI BANDの完全敗北。。。

他のスマートウォッチはどうだろうか?

他のスマートウォッチとは
そこそこ戦えるレベル!?

大型ディスプレイや多彩な画面は
使うシーンを選びます。

Xiaomi MI BANDの勝ちですかね!?

Xiaomi MI BANDは意外とアリ!?

カラフルなバンドにしても良し!

モノトーンでも良し!

明るいカラーもまた良し!

Xiaomi MI BANDはバンドを交換する
ことでさまざまな楽しみ方ができます!

Xiaomi MI BANDは活動量計だから心拍数を測るモノ

そもそも論としてスマートウォッチは
活動量計なので心拍数を計測するためのもの。

過去にApplewatchを買ったけど
スマホと重複しすぎて使わなくなりました。

日常生活の心拍数値を知る

自分の平常値を知ることで身体の
異常がわかるようになります。

安静時に心拍数が上がってしまうのは
疲れているのでゆっくり休みましょう!

運動時の心拍数を知る

心拍数を知る最大の目的は運動時。

脂肪が燃焼しやすい心拍数は
分間120から150程度と言われています。

効率良いダイエットは運動の際の
心拍数を知ることがとっても重要です。

スマートウォッチをつける目的は
運動時の心拍計測なので

運動時に付けるだけで十分なのが
スマートウォッチ。

だからスマートウォッチは安くて良い!

ストレスを知る

人はストレスを感じると心拍数が高くなります。

日常的に心拍数を測ることで
身体に感じるストレスを認識し
和らげることが出来るようになります。

疲労度を知る

疲労時は心拍数が通常時よりも高くなります。

高いパフォーマンスを発揮するためには
より多くの酸素が必要になるからです。

自分の心拍数の平常値を知ることで
身体に感じていた疲れを具体化できることから
意識的に休息を取れるようになります。

Xiaomi MI BANDでできること

見出し
  • 有酸素運動やトレーニングのサポート
  • 睡眠のサポート
  • 日常の心拍数の確認
  • 体重の管理でダイエットに役立つ
  • LINEやメール、
    SNSなどの各種通知機能

有酸素運動やトレーニングのサポート

各種運動モードでアクティビティを
計測することで
Mi Fitアプリに記録されます。

1日10,000歩を最低目標として
スマホでもXiaomi MI BANDでも
すぐに確認することができます。

”目標まであと何歩”が分かると
ちょっとした距離なら歩くようになり
活動が習慣化されます。

睡眠のサポート

Mi Band5は把握することが難しい
自分の睡眠状況を細かく分析してくれます。

睡眠管理
  • 日・週・月・年で管理
  • 睡眠スコア
  • 睡眠の質を時間別に可視化

全く深い眠りに入れてないことが
よ~く分かりますね。。。

日常の心拍数の確認

Mi Band5はApplewatch同様に
アクティビティ以外も1分に1回心拍数を測定し
記録し続けてくれる。

心拍数が高い時間帯はストレスや疲れを
感じていることが分かるので
自己分析に役立てることが出来ます。

体重の管理でダイエットに役立つ

体重は入力してません。。。

ダイエットしている人にはおすすめの機能。

日々の体重管理や平均値からの
自分の位置が分かるので増減の基準になります。

LINEやメール、SNSなどの各種通知機能

各種通知の設定
  • Mi Fitアプリを開く
  • 右下のプロフィール
  • アプリ通知
  • アプリ通知ON
  • 通知したいアプリを選択

設定が完了すると
Xiaomi MI BANDに通知が来ます。

※Mi Fitをバックグラウンドで立ち上げて
 おく必要があります

これが一番便利!

通知が来た際にいちいちスマホを
出して見なくて良いのが楽!!

通知がきて、しょうもない内容なら
あとで見ればいいので
今やってることを止めなくて済みます。

【まとめ】4,500なら文句なしの逸品

今回はシンプルなスマートウォッチ
Xiaomi MI BANDを紹介してきました。

『スマートウォッチが欲しい』
『Applewatchは高い』

『安くて良いのが欲しい』
『基本はスマホで良い』

そんな方にはXiaomi MI BANDは
とってもおすすめ逸品です!!

  • 4,500円と安価な価格設定
  • 昼も夜も見やすい画面
  • 超長持ちなバッテリー
  • 不要な機能は一切省かれてる
  • スマホのジャマをしない

スマートウォッチを検討している方に
この記事が参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

Xiaomi MI BAND5グローバル版は3,900円
Xiaomi MI BAND5日本語版は4,500円
新作Xiaomi MI BAND6は7,000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました