筋トレ 筋トレ知識

あなたの筋トレを最大限に引き出す3つのアイテム!これでフィジークを制圧!

筋トレアプリおススメ3選筋トレ
この記事の内容
  • 選りすぐりの筋トレアプリを3つご紹介

  1. 自宅トレーニング専用【自宅トレーニング】
  2. 最強の筋トレ管理アプリ【筋トレMEMO】
  3. 筋トレ専用SNS【LIBRARY】

ニワトリ
ニワトリ

ニワトリです。

みなさんは筋トレをはじめたい!

となったときにどのような事から
始めますか?

筋トレのやり方?
それともプロテイン?

どれも必要な事なのですが・・・

まずはあなたの日常に
筋トレを溶け込ませる必要があります!

あなたが日常的に使っているものは・・・

スマホを見る スマホを使う

そうスマホです!

現在ではスマホはほとんどの
人が使っているアイテムであり、

持ってない人はいない。
と言っても過言ではないでしょうか。

そんなスマホを使った筋トレ。

筋トレに必要なアプリを
このブログで紹介していきます!

筋トレ(トレーニング)の
記録用にアプリを入れたいけど…

アプリの種類が多すぎて
どれを選べば良いのか分からない…

筋トレ始めたばかりで
初心者にも使えるアプリって…

という方、
多いのではないでしょうか?

そして、何より・・・

20種類のアプリ

2021年現在、筋トレアプリは
なんと20種類以上あります!

そんなにある種類の中から
どれを選べばいいか。

私も悩みました。

そして、今回その中から
3つ選び抜きました!

そして・・・

筋トレ最大の悩みはやはり、
コロナ渦ではないでしょうか?

お気に入りのジムにも
行けず、家から出られない!

これが最大の悩みでは
ないでしょうか?

先ほど挙げた悩みもそうですが、

これら全ての悩みをあなたにも
持ってほしくない!

これら全ての悩み
全てをぶっ壊す!

そのためにこのブログがある!
と言っても過言ではありません!

過ぎていく時間

悩んでいる間にも時間は
過ぎていきます!

その間にも
トレーニングはできます!
毎日、仕事が
忙しく、貴重な時間が

無駄に過ぎていく・・・

もったいないですよね!

今回紹介する筋トレアプリは

ダウンロード無料で使い方が簡単!

さらに余計な広告が入力途中で
入らないし、

筋トレに絶対あったほうがいい
RM計算機能が付いている

RMとは挙上回数からMAX重量を
換算する指標です!

これは後ほど解説しますね!

と、シンプル、
かつ分かりやすいものしか

紹介しておりません!

このブログを見た後の
あなたは・・・

毎日の筋トレがやりたくて
たまらず・・・

毎日筋トレのことしか
考えられないようになります。

それこそ、日々の予定と
筋トレの時間のバランスが

取れなくなってしまいます。

それだけこのブログは
魔性を秘めています!

そうなんです!

くれぐれも・・・

筋トレしか考えられなくなっても
自己責任でお願いします!

今回の記事は
筋トレアプリオタクの私が、

本当におすすめできる選りすぐりの
筋トレアプリを3つご紹介します。

※Androidでしか
使用していないため、

iPhoneでは未使用で
あるということをご了承ください

ニワトリ
ニワトリ

アプリ解説の前に、
さっき話したRMについて説明するね!

自分のMAX重量の目安に
なるのが”RM換算ですが、

イチイチ見たり調べたりする
のが面倒くさい!!

ということで、
自動でRM換算してくれる

機能は非常に便利です(^^♪

”RMってなに?

RMとは

「Repetition Maximum」
の略で、

日本語に訳すと最大反復回数の
ことを表します。

RM法はある重量に対して
最大何回あげることができたかで、

自分の最大の運動強度を
判断する方法です。

RM換算表

こちらがみんな大好きな
RM換算表です!

上の横列が挙上回数、
左の縦列が挙上重量になります。

例えば、
80㎏を10回挙げることができたら

RM換算値で
MAX重量は100㎏となります。

(RM換算値はあくまでも参考値で
絶対値ではありません)

と、解説が終わったところで、

本題のアプリ紹介に
入りますね!

自宅トレーニングのための筋トレアプリ【自宅トレーニング】

まず、
自宅トレーニングからです!

昨今のコロナ渦で外出自粛が
要請されています。

そんな中、家での筋トレを
余儀なくされている今ですが、

この自宅トレーニング。

様々なトレーニングプランから

自分のレベルに合わせた
自宅トレーニングが可能で、

20~30分やるだけで
汗だくになります💦💦

自宅で器具なし全身が鍛えられる筋トレアプリでもあります!

自宅で器具なしで
始められるのが最大のメリット!

トレーニングメニューも
『初級』
『中級』
『上級』があるので、

初心者さんからスポーツを
やられている方まで、

レベルに合わせて
トレーニングができます。

ちなみに上級はキツイです。。。
HIITは本当に酸欠になりました…

初心者さんにも分かりやすいトレーニング動画と説明機能

これからトレーニングを
始めようとされる方には、

『トレーニングのやり方が
分からないんだけど

という方も多いはずです。

【自宅トレーニング】には
トレーニング動画と

トレーニングの説明機能も
付いていますので、

これから始める初心者さんも
安心してトレーニングを

開始することができます!

継続に役立つリマインダー機能

意外に便利だったのが

『リマインダー機能』

やろうやろうと思っていても
予定は未定は未定ということで、

『明日からやるか…』

となりがちです。

アプリにリマインダー
機能が付いていることで、

トレーニングすることが
習慣化でき継続に役立ちます!

ニワトリ
ニワトリ

何事も、継続が大事だね!

記録用だからシンプルで良い【最強の筋トレ管理アプリ-筋トレMEMO】

ああnあんAndroid安心してAndroidAndroid

私も愛用中の『筋トレMEMO』

MEMOと名が付くだけあって
非常に簡単に使えます。

ただし
ひとつだけ不満点があります。

筋トレメニューを自分用に
カスタマイズできるのですが、

50種類までしか
登録ができません。。。

色んなトレーニングを
する方にはメニューが

足りなくなるかもしれません。

ただし、愛用しているだけあって
そのデメリットを

補うだけのメリットは
豊富です!

自分専用のメニューが簡単に作成可能

ベースとなる基本的な種目は
デフォルトで登録されていますが、

自分だけのオリジナルに

カスタマイズしていくことが
可能です!

トレーニングメニューの追加や
削除も簡単にできるので、

本当に使いやすい
筋トレアプリです!

RM自動計算で自分のMAX重量が一目で分かる

重量と回数を入力するだけで
自動でRM換算値を表示してくれます。

『ベンチプレス
100㎏挙げたいな!』

という人も多いと思いますが、
現状の自分の力がどの程度なのか

知りたいですよね!

RM換算値が100㎏を
超えてきたときに、

『MAXチャレンジするぞ!』

という指標になるので
便利です(^^♪

グラフ表示でトレーニングを分析

トレーニングメニュー毎に
グラフで重量の変化を

確認することができます。

後から見返してみたときに、

『おぉ~だいぶ成長したな~(^^♪』
『スクワット全然伸びてないじゃん…』

とトレーニングメニュー毎に
分析することが可能です。

新しい仲間が見つかる筋トレ専用のSNS【LIBRARY】

トレーニング記録とSNSが融合した
新しい筋トレアプリが

この『LIBRARY』

トレーニングで記録も付けたいし
SNSでシェアもしたい!

という方にはピッタリな
筋トレアプリです!

Twitterとも連携ができるので、

LIBRARYで入力した内容を
そのままTwitterに添付して

投稿することもできちゃいます!

トレーニング仲間と繋がることができる

LIBRARY利用者は大なり小なり
全員トレーニングを実施しています。

ガチの筋トレ勢から
日々の散歩記録まで本当に様々です。

自分と同じ趣味をもった仲間が
できるのもLIBRARYの

良いところです!

他の人のトレーニング内容が分かるからトレーニングメニューを参考にできる

これは私のとある日のメニューですが、相変わらずベンチプレス…

LIBRARYはSNSなので
他の人のトレーニング内容も

見ることができます。

他の人のトレーニング内容を
参考に自分のトレーニングメニューを

アレンジすることもできます。

分からないトレーニングメニューに
関しては、

投稿者にコメントを送ることで
内容を確認することもできます。

似たようなトレーニングを
している人は親近感が湧いてきて、

フォローしたくなります(^^♪

【人は褒められて伸びる】仲間からの『いいね』は最高のモチベーション

SNS同様に『いいね』
機能があります。

仲間からの『いいね』は
最高のモチベーションになります!

LIBRARYに投稿する
 ▶いいね貰える
 ▶明日も頑張ろう!
 ▶トレーニングが継続できる
 ▶美ボディ⤴になれる

人は褒められてこそ伸びます!

LIBRARYはそんな人の
心理を利用して、

トレーニングが継続できない悩みを
解消してくれます!

ニワトリ
ニワトリ

僕も褒められたいよ…

まとめ

筋トレアプリのおススメ3選を
ご紹介させていただきました。

筋トレアプリに求める機能は3つ。
①ダウンロード無料で使い方が簡単
②余計な広告が入力途中で入らない
③RM計算機能が付いている

たくさんの筋トレアプリがある中で、
本当におススメ筋トレアプリ3つ。

  • 自宅筋トレの最適解【自宅トレーニング】
  • simple is best【最強の筋トレ管理アプリ-筋トレMEMO】
  • 仲間からの良いねは最高のモチベーション【LIBRARY】

ちなみに私は
筋トレMEMOとLIBRARYを
活用していますが、

実は2つ使うのが面倒くさくなってきた
今日この頃であります…。

いろんなアプリがある中で、

使ってみないと分からないのが筋トレアプリ。

これから筋トレアプリを
ダウンロードしようかなと

検討している方に、
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

長々と書いてしまいましたが、
最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

当ブログでは、
私の失敗経験をもとに

筋トレ初心者さんに向けた
情報を書いてます。

  • 筋トレに役立つ情報
  • 筋トレのちょっとしたコツ
  • トレーニング前のコンディショニング
  • 筋トレ用品・サプリメントレビュー

2日に1回の
確実更新をしていきますので、

今後ともどうぞ
よろしくお願いします。

ニワトリでした。

ニワトリ
ニワトリ

Twitterやってます。

ニワトリの自己紹介はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました