売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

kindle出版ノウハウ

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

売れるKindle本を書きたいです…
どうしたらいいですか?

こんなお悩みを解決していきます。

結論

売れるネタ(需要があるネタ)を売れるKindleに必要な6要素を満たして書けば売れます!

この記事の内容

  • 売れるKindleに必要な6つの要素
  • 需要があるネタと需要がないネタ
  • 需要の調べ方

少し内容濃いめですが、3つのテーマに分けておハナシしていきます

売れるKindleに必要な6つの要素

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

売れないkindleの真逆になるのですが、売れるKindleを書くためには6つの要素を満たす必要があります。

売れるKindleに必要な6つの要素

  • ネタとしての需要がある
  • 内容が具体的で充実している
  • 見やすく分かりやすい表紙とタイトル
  • ひとつの悩みがきちんと解決できる特記型
  • 再現性が高い
  • Kindle本の存在を知られている

ネタとしての需要がある

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

ネタとしての需要がなければ、なにをどれだけ書こうとも「売れません…」

需要は4種類

  • みんな知りたくて、みんなが知らないこと
  • みんな知りたくて、みんなが知っていること
  • 興味関心がなくて、みんな知っていること
  • 興味関心がなくて、みんな知らないこと

需要があるネタは① > ② > ③ > ④の順

④を量産しても「売れません」が、①は大手出版社や公式チャンネルなどがすでに書いていて見つけるのは困難…

仮に『一冊のKindle本でだれでも100万円稼げる方法』なんて本を出せたとしたら、50万円でも売れると思います。
(そんなものは存在しませんが…)

内容が具体的で充実している

「お値段以上、ニ〇リ♪」のキャッチコピーが分かりやすいのですが、価格以上の価値ある内容なら、口コミ式に広まり「売れる」ようになります。

内容は具体的で分かりやすく「読んでよかった」と思ってもらえるような内容。

内容 = 原稿は妥協したらいけません
妥協すればすべて自分に返ってきます

見やすく分かりやすい表紙とタイトル

「Kindle本は表紙とタイトルが8割」と言われるほど、表紙が与える第一印象が大事です。

自分で作れない人は、表紙つくりは諦めて外注してください。

表紙つくりの時間を、推敲やプロモーションに回した方が効率的で効果的です。

ただし!
金輪際ずっと外注しろというわけではありません。

売れるネタはレアキャラのようなモノなので、売れるネタを見つけたときくらいは外注してもいいじゃない!ということです。

書けるネタは自分で作りながら、練習を重ねてほしいです。

なぜダサい表紙のkindle本は売れないのか

ひとつの悩みがきちんと解決できる特記型

あれもこれも書いてしまうと、読者は混乱してしまいます。

例)Twitter運用本

  • Twitterのフォロワーさんを増やすノウハウ
  • フォロワーさんが増えない悩みを解決します

  • フォロワーさんが増える仕組み(OK!)
  • アカウントの重要性と整え方(OK!)
  • ブログサイトの始め方とTwitterでの宣伝(???)
  • 読まれるツイート文の作り方(OK!)
  • Instagramも始めてみよう!(???)

明らかにおかしいですよね!

上は極端な例ですが、多くのKindle本は上のように関係ないモノが混在しています。

たとえ文字数やページ数が少なくなっても、ひとつの悩み解決の特記型で書くようにしてみてください。

再現性が高い

再現性の高さとは…

  • 同じ興味関心の人が
  • 書いてあることを
  • やろうと思えばできること

再現性が低い例

【1日1ツイートでフォロワーさんが増える再現性の高いTwitter運用】(例)

  • 1日500人にリプライを送りましょう
  • いいねが切れるまでいいねを押しましょう
  • 仲良しリストを作って全員のオリツイをRTしましょう
  • 次の日の朝にはRTを取り消しましょう
  • 反応が高い時間帯にツイートしてリプライもその時間にやりましょう
  • 反応が良かったツイートはブックマークしておきましょう
  • 反応が高い時間帯に自己リツイートしてタイムラインを整えましょう

無理無理無理無理!

フォロワーさんを増やすために時間を使うなら、自己成長のために自分に時間を使った方が幸せになれます。

と、このようなKindle本が溢れてるのが実態です…

同じような悩みを抱えた人が、読めば分かる・読めばできる再現性の高さが大事です。

Kindle本の存在を知られている

どれほど素晴らしい内容で、需要が高いネタを書いても…

知らない商品は買えません

知ってもらうための「最低限の努力」はしましょう。

最低限の努力とは

  • Twitterでプロモーション
  • 仲のいい人に読んでもらう
  • ブログなどに紹介記事を書く
  • Amazon SEO対策を施す

効果が高いのは「Amazon SEO対策」です。

精力的にプロモーションをしなくても、kindleストアでの露出度が上がるので、勝手に売れていきます。
(1~5を満たしていれば…のハナシ)

※需要が②や③でもAmazon SEO対策をすると、そこそこ伸びていきます

\ Amazon SEO対策 /

Kindle本出版で月1万円を稼ぐたったひとつの戦略と7つの戦術

需要の調べ方

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

需要があるネタ = 売れるネタ

売れるネタを見つける5ステップ

  • まずは「書けるネタ」を見つける
  • ネタの需要度を調べる
  • 需要度からネタの需要を5段階に分ける
  • 売れるKindleに必要な6要素を満たして書けるかチェック
  • オリジナリティ豊かに書けるかチェック

①~⑤を満たすネタ = 売れるネタの売れるKindle本

まずは「書けるネタ」を見つける

書けるネタを書けるときに書いておく必要があります。

  • 伝わる・読みやすい文章を書く文章力
  • 表紙を作るデザイン力
  • 書くと決めたときに書く行動力

これらは「一朝一夕」では身につきません。

売れるネタを見つけたときに、売れるKindleを書けるように日々の練習が大事!

ネタの需要度を調べる

需要度を調べる3ステップ

  • Kindleストアにアクセス
  • これから出版する本の上位本を見つける
  • ランキングをチェック
売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~
Kindleストアにアクセス

まずKindleストアにアクセスし、Kindleストアを開きます。
(スマホのアプリでも大丈夫です!)

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~
❷これから出版する本の上位本を見つける
  • 検索窓に、これから出版する本のキーワードを入力
  • Amazonおすすめ順にしておく
売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

一番上に表示された作品を開きます

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~
❸ランキングをチェック

作品の詳細ページが表示されますので、すこし下にスクロールします

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

「詳細情報」が表示されるのでクリックして開くと、その本のランキングが表示されます。

  • Amazon売れ筋ランキング:24,580位
  • 日本語カテゴリ:10位

需要度からネタの需要を5段階に分ける

先ほど調べたランキングを元にで需要指数を(勝手に)決めます。

というのも…

  • Amazonの売れ筋ランキングが高い商品
  • みんなが手に取って読んでる商品
  • 需要がある商品
  • 需要があるネタ

上の構図が成り立ちます。

そして…

  • Amazonの売れ筋ランキングはそんなに高くない
  • カテゴリランキングは上位
  • ニッチなジャンルで上位を狙いやすい
    (ライバル本がベストセラーを獲得してたら尚更good!)
  • 売れるネタではないがランキング上位を狙いにいけるネタ

上の構図も成り立ちます。

ランキングを確認したら、需要レベルを判定します。

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

★5は、見つかったとしても強豪が多いジャンルかもしれません。
(大手出版社とか著名人が独占しているとか…)

自分では「コレは売れるぞ~!」と思っても、実際に調べてみると★3レベルとかに落ち着くことがほとんど…

売れるKindleに必要な6要素を満たして書けるかチェック

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

6つの要素を満たせるかどうかを確認します。
(6は出版後なので1~5)

売れるKindleに必要な6つの要素

  • ネタとしての需要がある
  • 内容が具体的で充実している
  • 見やすく分かりやすい表紙とタイトル
  • ひとつの悩みがきちんと解決できる特記型
  • 再現性が高い
  • Kindle本の存在を知られている

オリジナリティ豊かに書けるかチェック

すでに溢れた情報だからという理由で「書けるネタ」なのに書かないのは間違ってます。

【Twitterのフォロワーさんを1,000人獲得できるTwitter運用術】なんてネタは、Twitterのフォロワーさんが1,000人いたらだれにだって書けます。

大事なのは「オリジナリティ」

文章にオリジナリティを出すために必要なのは、あなた自身の「意見」「気持ち」です。

オリジナリティを高める3つの方法

  • 自分にしか分からないことを書く
  • 自分の気持ちや意見を書く
  • 自分にしか作れない作品をつくる
    (固定レイアウト型は自由度高いので、唯一無二性とオリジナリティを出しやすいです)

少し大変ですが、①~⑤を満たすと「売れるネタ」「売れるKindle」を書けます!

売れるKindleの作り方【まとめ】

売れるKindleの作り方~売れるネタ・需要があるネタを見つける方法~

売れるKindleの書き方について、まとめてきました。

長い記事でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 楽して売れるネタは見つかりません
  • 1冊じゃ売れるようにはなりません
  • なんだかんだ言っても【行動】が大事

結局のところ、絶対に売れる・絶対に稼げるノウハウなんてものは存在しません。

地道にコツコツと試行錯誤しながら続けたモン勝ちですね!

\ kindleストアでの露出度を上げる方法 /

Kindle本出版で月1万円を稼ぐたったひとつの戦略と7つの戦術

よく読まれている記事

-kindle出版ノウハウ