環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

習慣化のコツ

環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

やる気が出ません…
いつも三日坊主です…

こんなお悩みを解決していきます。

当ブログでは「Kindle本出版に関する役立つ情報」を発信していますが、この記事は「習慣化」について。

なぜ習慣化が大事なの?

  • 目標を実現しやすくなります
    ・具体的な出版目標
    ・稼ぎたい印税目標
  • 面倒くさいことも継続できるようになります
    ・そもそも出版作業全部面倒くさいです
    ・分析と改善も面倒くさいです
    ・でも、やらないと目標は達成できません
  • 自信がつきます
    ・知識と経験値が増えます
    ・出版前と後とでは成長度合いが違います
    ・小さな成功体験をたくさん経験できます

この記事の内容

  • 環境の変化こそ習慣化への近道
  • 習慣化が身につく3つの環境
  • 習慣化を身に付けるコツ

「環境」の観点から、習慣化を身に付ける方法をお伝えしていきます。

環境の変化こそ習慣化への近道

環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

英語を覚えたければアメリカへ行け!と言われます。

新しいことを身につけたい・新しい目標に向かって進みたいときは、新しい環境に身を投じるのが一番の近道です。

新しい環境に身を投じるのは「不安」

不安や心配事を考えて立ち止まっていても、1㎜も成長しませんので、あれこれ考えず飛び込みましょう!

習慣化が身につく3つの環境

環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

習慣化を身につけるためには、3つの環境があります。

  • 楽しめる環境【最優先】
  • 挑戦できる環境【2番目】
  • 必要とされる環境【①②を経て】

楽しめる環境【最優先】

かのブルースリーはこう言いました。

『考えるな、感じろ!』と。

あれこれ考えても仕方がないので、なんだか「楽しそう!」と思ったときに身を投じたらOKです!

そのあとのことは、どうとにでもなります。

散歩習慣を身につけたい

  • 見た目から入りましょう
  • 恰好から入りましょう
  • 新しい靴を買いましょう
  • ワイヤレスイヤホンを買いましょう
  • お気に入りの音楽をダウンロードしましょう
  • 散歩したらツイートしましょう

新しいイヤホンを付けて、新しい靴や服を着て、好きな音楽を聴きながら散歩する。
なんだかワクワクしてきませんか?

楽しい環境って、自分でも演出できますよ!

挑戦できる環境【2番目】

kindle本出版をやってみたい!と思ったら、Kindle本出版をしている人のもとへ飛び込みましょう!

  • 同じ目的の人
  • すでに成功している人
  • ちょっと先輩

上記の人を見つけ「師匠!弟子入りさせてください!」と言えばOKです!

一人で頑張るより、同じ目的に向かって頑張る人がいる環境の方が習慣化しやすいです。

挑戦できる環境に身を投じましょう。

必要とされる環境【①②を経て】

①または②の環境に身を投じ(①②同時の環境なら最高です)学んだことや経験したことを発信する。

それが、過去の自分と同じような悩みを抱えた人に役立つ情報となります。

  • 役立つ情報を発信しなきゃ
  • 価値提供をしなきゃ
  • 有益なことを言わないと

と、相手ファーストで考えるのは大事なコトですが、疲れてしまいます…

新しい環境に身を投じ、楽しく挑戦するはずが、時間の経過とともに「苦」になる場合も…

理想の自分のための習慣化

習慣化を身につけるのは、自分の「目標を実現させるため」であって、だれかのためではありません。

自分のために時間を使い、自分の学んだことや成長過程を発信し、そんな自分を必要としてくれる人が増える。

自分と関わる人がみんなハッピーになれる。

そんな環境が③の必要とされる環境です。

習慣化を身に付ける3つのコツ

環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

習慣化を身につけたい場合、いろいろとやろうとしがちですが、まずは3つだけやりましょう!

  • スマホとは物理的な距離を取る
  • モチベーションが下がる人とは距離を取る
  • タバコやお酒など、やめたいことは敢えて面倒くさくする

スマホとは物理的な距離を取る

SNSやYouTube・映画にマンガと、スマホがあれば1日中ヒマつぶしができる時代。

スマホは「時間泥棒」です。

  • スマホを触らない時間を設ける
  • スマホからアプリを消してパソコンに移行する
    (これ、おすすめです!)
  • 寝る部屋にスマホを持ちこまない

など、スマホと物理的な距離をとりましょう。

最初は手持ち無沙汰な感じがしますが、3日もすれば慣れます。

モチベーションが下がる人とは距離を取る

なにかと意見を申してくる人や、自分の意見や考えを押し付けてくる人。

あなたの周りにもいませんか?

関係を断ち切る必要はありませんが、メリットはないので距離をとりましょう。

敢えて面倒くさくする

禁煙したいなら、数百メートル先の喫煙所まで行かないと吸えない。とか

お酒が飲みたいなら、その日1日のタスクをすべて完了した日だけにする。とか

やめたいことは「敢えて面倒くさい環境にする」と、いいかと思います。

習慣化に大事なコト

環境の変化に適応しヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける

習慣化する上で最も大事なコトは…

  • 自分を認めること
  • 余白とご褒美を用意しておくこと

この2つです。

新しいことを始めたら、記録しておきましょう。

なんでもいいです。

できたこと・知ったこと・思ったことなど、メモ程度に記録しておきましょう。

30日後に振り返ってみてください。
30日分の成長が、目で見て分かります。

少しでも成長した自分を認め、褒めてあげましょう!

30mのハードルは高くて飛べませんが、1mのハードル30個なら飛べそうですよね!

同じ30mで、1mを1.1m・1.2mと、少しずつ高くしていけばいいだけです。

余白とご褒美を用意しておくこと

新しいことを始める際に、細かくスケジューリングしがち…

心と時間に余白がないと「苦」になるので、少し物足りないくらいのところから始めたらいいかと思います。

小さな目標を設定し、小さな目標達成時にはご褒美を用意しておくといいですね!

環境の変化に適応することこそ習慣化の近道【まとめ】

ヤル気やモチベーションに左右されない習慣を身に付ける方法。

環境変化に適応 = 習慣形成

について、まとめてきました。

あれこれ考えていても1㎜も成長できませんので「エイヤ~!」で飛び込んでみましょう!

きっと新しい世界が広がりますよ。

よく読まれている記事

-習慣化のコツ