雑記

【ジムあるある】どこのジムでも見かける似たような行動をする人5選『あなたのジムにもいませんか?』

ジムあるあるなキャラクター雑記

お久しぶりです、ニワトリです🐓
逞しくカッコいい身体になりたくてジムに通っているのですが、私が通うジムは全国どこのジムでも利用ができるエニタイムフィットネス。
時間帯や場所を変えてジムに行っていると、どこのジムでも似たような行動をとる方々を見かけます。
そんな『ジムあるある』な方々(ジムあるあるというよりは、ジムいるいるになってしまいました)、選りすぐりの5選を今回はご紹介させていただきます。
(あなたの通うジムでも似たような方いませんか?(^^♪)
『あぁ~~~、いるいる~~~!!』って共感していただけると嬉しいです。

シャドーボクサー

シャドーボクサーの特徴

  • トレーニングのセットが終わる度に、鏡に向かってシャドーボクシングを始める
  • ストレッチエリアでシャドーボクシングを黙々とおこなう
  • マシンからマシンの移動時は、フックのような動きとともに軽やかなステップで移動する

シャドーボクサーがよく行うトレーニング

  • アブローラー
  • ラットプルマシン
  • ベンチプレス

シャドーボクサーがジムにいる時間帯

  • 朝の早い時間
  • 夜の遅い時間

ボクシングをやっているのか、過去にやっていたのか?
出没頻度が高いキャラクターです。
キャラクターの特徴としては、若い細マッチョ系のお兄さんが大半です。

パンチ力強化のために筋トレを取り入れているためか、胸・背中・腹筋のトレーニングをしている確率が最も高いです。(むしろ他のトレーニングしているところを見たことがありません…)

イヤホンを身に着け、軽やかにボクシングのステップを踏みながら聞く音楽は、
『ロッキーのテーマ🎵』であると私は予想してます(^^♪

スマホウォッチャー

スマホウォッチャーの特徴

  • トレーニングのセットが終わる度に、スマホチェックを始める
  • マシントレーニングを我が家のソファかのように居座り、スマホを見続ける
  • 片手でできるマシンは片手でトレーニングを行い、もう片方の手にはスマホを持っている
  • どんなときもスマホを手放さない

スマホウォッチャーがよく行うトレーニング

  • チェストプレス
  • チェストフライ
  • アブクランチ

スマホウォッチャーがジムにいる時間帯

  • 全時間帯

どこのジムでも、どの時間帯でもほぼ出現するスライム的なキャラクター。
とにかくスマホが大好きで、どんなときでもスマホチェックを欠かさないのが特徴のキャラクターです。
家でスマホをダラダラやることに対して、自分なりに罪悪感を感じているのか?
『俺はスマホ依存症ではなく、健康を意識してジムに行ってるぜ!』
ジムに着いた時点で目標が達成され、ジムにいる時間はスマホチェックの時間になっているパターン。

とにかくスマホを見ている時間帯が長いです。
使いたいマシンをスマホウォッチャーが先に使っている場合は、マシンの使用を諦めるか、
『すみませ~ん…』と声を掛けさせてもらうしかない。

スマホウォッチャーのほとんどは、悪気なく(悪気ないから余計タチが悪いのも事実)スマホを見ているケースが大半なので、声をかけると申し訳なさそうにいそいそ💦💦とマシンから離れていきます(^^♪

使いたいマシンや器具にスマホウォッチャーがいたら、遠慮なく声を掛けましょう!!

3㎝オジサン

3㎝オジサンの特徴

  • 全てのトレーニングの可動域が3㎝以下
  • マシンの重量は、できる限り重くする
  • ひとつひとつの種目のトレーニング時間は非常に短い
  • 短いインターバルで1種目2SET程度、3㎝だけ動かす摩訶不思議な運動をしたら別のマシンに移動して、またしても3㎝を繰り返す
  • 必ずシャワーを浴びてからジムを去る

3㎝オジサンがよく行うトレーニング

  • マシン全般
  • スミスマシンでインクラインベンチプレス
  • ケーブルマシンで不思議な動きをする

3㎝オジサンがジムにいる時間帯

  • 朝6:00頃
  • 夕方18:00~19:00頃

私の中で一番ツボなキャラクターが『3㎝オジサン』です(^^♪

3㎝オジサンも、どこのジムでも見かける出没頻度の高いキャラクターです。

とにかく可動域が狭く、ちゃんとトレーニングしたらコンパウンド種目になるはずが、3㎝オジサンの手にかかると『アイソメトリックトレーニング』になります(^^♪
3㎝オジサンは、とにかくマシンが大好きでトレーニングルーティンはその日決めているような雰囲気です。
ジムに来たタイミングで、空いているマシンめがけてまっしぐらです。
3㎝しか動かないので、なんのトレーニングをしているのかすら分からないような摩訶不思議な動きがとってもユニークなキャラクターです(^^♪

『若い者にはまだまだ負けんぞ!』という気持ちからなのか、他人が使っていたマシンを後から使うとき、他人がトレーニングしていた重量よりも重くしてドヤ顔をするという必殺技も持ち合わせています。。。

ポージングマン

ポージングマンの特徴

  • 全てのトレーニングのセットが終わる度に、鏡の前に立ちポージングチェックをする
  • 鏡が大好きで、自分が大好き!鏡の前を通るときには必ず鏡をチラッとみてニヤッとする
  • ”SNS映え”しか意識してないためか、脚トレはやらない
    (やっているのを見たことがない)
  • ”SNS映え”する写真の撮り方を駆使して自撮りする
    (遠近法や映える光の場所を探す)

ポージングマンがよく行うトレーニング

  • ラットプルダウン
  • サイドレイズ
  • アームカール

ポージングマンがジムにいる時間帯

  • 朝の早い時間帯
  • 夜の遅い時間帯
  • 人が少ない時間帯に出没する

ポージングマンもよく出没します。(私が一番苦手なキャラクターです…)

ポージングマンは一見誰にも迷惑を掛けない、超ナルシストな人かと思ったら大間違いです。。。

とにかく”映え”を意識しているためか、パンプするまでトレーニングをやめません。
そして最大限パンプアップさせてからの、『It’s show time!!』

他人がトレーニングをしていようがお構いなしに、映えるライティングスポットの真下で最大限のポージングをしてきます。ジャマです。。目障りです。。。

そうです!!
ポージングマンには、最大限パンプアップした自分の姿しか鏡に映っていません。
他人がトレーニングしてることなんて、ポージングマンの視界には入っていないのです。。。

ポージングマンが出現したら、ポージングマン付近ではトレーニングしないことをおススメします。
せっかくとった場所も、ポージングマンのshow timeが始まったらジムにいる方々は無力化されます。。。残念。

薬剤師

薬剤師の特徴

  • ジム到着後すぐにカバンから様々なサプリメント取り出します
  • ストレッチエリア付近にありがちなベンチ(人が座る用の)をテーブル代わりにする
  • 多種多様なサプリメントをシェイカーに調合し自前の水を入れてシェイク
  • 自前のモンスターエナジードリンクとともに錠剤のサプリメントを飲み干す
  • サプリメントが効いてくるまでストレッチエリアで適当に時間を過ごす

薬剤師がよく行うトレーニング

  • インクラインダンベルプレス
  • ケーブルフライ
  • サイドレイズ

薬剤師がジムにいる時間帯

  • 午前10:00前後
  • 夕方17:00~18:00前後

とにかくサプリメントが大好きで、サプリメントがもつ可能性を信じてやまないキャラクター。

薬剤師でいるうちはジムで悪影響を及ぼすことはないキャラクターなのですが、薬剤師はポージングマンに変身する可能性も秘めています。。。
そうなると最悪です。
ポージングマンよりもタチが悪い場合があります。

サプリメント効果によるアドレナリン向上と、パンプアップ効果により最強のボスと化します。
こうなるともう誰も手が付けられません。
薬剤師が満足するまでやらせてあげましょう( ゚Д゚)

『ジムあるある』~まとめ~

ジムあるある(ジムいるいる)選りすぐりの5つのキャラクターをご紹介させていただきました。

  • 見えない敵と戦う『シャドーボクサー』
  • スマホ依存症を認めたくない『スマホウォッチャー』
  • 摩訶不思議な動きを繰り返す『3㎝オジサン』
  • 自分の世界に陶酔する『ポージングマン』
  • サプリメントが主食『薬剤師』

あなたの通っているジムにも当てはまる人はいましたでしょうか(^^♪?
共感していただけたら嬉しいです。

今回も最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。

以上、おしまい!!
 スマホウォッチャーにならないように気をつけよう!と思ったニワトリでした🐓

コメント

タイトルとURLをコピーしました