ブログ

【Google Adsense】色々なパターンで審査を検証『結局はAIが判断するから答えは闇の中』

ブログ

こんにちは
ニワトリです

『Google Adsenseの審査に
 合格できない・・・』

『何回審査を受けても通らない・・・』

『もう合格できないのかな・・・』

このようなお悩みを抱えた
初心者ブロガーさんも
多いのではないでしょうか?

安心してください!!

私もそのうちのひとりでした。

そんな私でも7回目の審査で合格しましたが
7回の審査で実は検証をしていました。

どのような場合に合格になり
どのような場合は不合格になるのか。を。

そんな私のGoogle Adsenseの審査で
やったことと落ちたときに考えられる対処方法
について紹介していきます。

検証したけど結局はAIが判断するから、完全なる答えは闇の中…。なので参考程度に見てもらえると嬉しいです。

この記事の内容
  • 審査時に気をつけたいこと
  • Googleプログラムポリシー
  • 禁止コンテンツ
  • 7回にわたる審査検証

Google Adsense合格への情報を検索
すると多量の情報が出てきます。

出ては来ますが人によって
言っていることが違います。

『どれが正解なの・・・』

『みんな違うこと言ってる・・・』

『どうしたらいいの・・・』

と悩んでる方も多いはずです。

先に言いますが「正解はありません!」

絶対にこうしたら受かります!とか
こう書いたら合格します!といったような

ボーダーラインがありません。

数記事で合格した方もいれば
数十記事もあるのに合格しない方もいます。

審査時期や記事の内容により合否は様々です。

そんな気まぐれなGoogle Adsense審査に対して
7回のパターンを用意して合否の検証をしたので

これからGoogle Adsenseの審査を申し込む方や
再審査に挑む方の参考となれば幸いです!

Google Adsenses審査時に気を付けたいポイント

見出し

Google Adsenseに申し込むにあたって
Googleが提唱しているふたつのポリシーを
理解しブログに当てはめる必要があります。

  • AdSenseプログラムポリシー
  • コンテンツポリシーの禁止コンテンツ

AdSenseプログラムポリシーを理解する

https://support.google.com/adsense/answer/48182

Google Adsenseにはプログラムポリシー
があります。

これからGoogle Adsenseを利用する人が
守らなければならないルールです。

ですからルールに当てはまらないサイトは
審査に通ることが難しいということになります。

まじめに最初から最後まで読む人も少ないと
思いますので、

重要なことだけを抜粋します(^^♪

プログラムポリシー抜粋
  • 自分で自分のアドセンス広告を
    クリックしてはならない
  • アドセンス広告のクリック誘導をしてはならない
    わざと押させるような仕掛けや表示です
  • アドセンス広告と見分けがつかない
    デザインやレイアウトにしない
  • アドセンス広告の近くに
    他の似ている広告を置かない
  • コンテンツガイドラインで禁止されている
    コンテンツについて書かない
  • 広告の表記は『広告』か
    『スポンサーリンク(英語可)』のみにする
  • 広告コードの改変はせずにブログのみに貼り付ける
  • プライバシーポリシーを記載する

気付かないうちにコンテンツガイドラインに抵触
している可能性もありますので

自身のブログの内容がガイドラインに抵触していないか
審査前に確認しておきましょう!

コンテンツポリシーで禁止されている禁止コンテンツを理解する

プログラムポリシーの次は
コンテンツポリシーです。

コンテンツポリシーに反しているサイトには
Adsenseを掲載することはできないだけでなく

審査にも合格できませんので
しっかりと内容を理解しておく必要があります。

ただ・・・これも読む人少ないと思いますので
重要な部分だけ抜粋しますね(^^♪

禁止コンテンツ抜粋
  • ポルノ、アダルト、成人向け
  • 暴力的
  • 自分自身または他者を脅したり
    危害を加えるよう促している
  • 個人または個人で構成される集団を
    中傷、威嚇、攻撃している
  • 人種、民族、宗教、障害、年齢、国籍、従軍経験、
    性的指向、性別、性同一性など、組織的な
    人種差別や疎外に結び付く特性に基づいて、
    個人または集団の排斥を促し、差別を助長し、誹謗している
  • 過度に下品な言葉使い
  • ハッキングやクラッキングに関与している
  • 望ましくないソフトウェアのポリシーに
    違反するソフトウェアやその他
  • 不正なソフトウェアやアドウェア
  • 違法な薬物や麻薬関連製品に関与している
  • 絶滅危惧種から作られた製品を
    宣伝、販売、広告する
  • ビールやアルコール度の高い酒類の販売
  • タバコやタバコ関連商品の販売
  • 処方箋医薬品の販売
  • 武器および兵器や弾薬
    (銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど)
    の販売
  • 授業や講義の課題や提出物の販売、配布
  • ユーザーに報酬を提供して、広告や商品のクリック、
    検索、複数ウェブサイトの閲覧、
    メールの閲覧を促すプログラム
  • その他の違法、不正行為を助長、他者の法的権利を侵害

詳細な禁止コンテンツ
  • アダルト
  • 危険または中傷的
  • 危険ドラッグおよび薬物関連
  • アルコール関連
  • タバコ関連
  • ヘルスケア関連
  • ハッキング、クラッキング関連
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示関連
  • 暴力
  • 武器および兵器関連
  • 不正行為を助長
  • 違法

アダルト、薬物、暴力、アルコール、たばこは特に注意!もし記事があるなら非表示にしておくのがBEST!

【検証】約2か月間で7回のGoogle Adsense審査

ここからは私自身が約2か月間で7回
実施したAdsense審査について
紹介をしていきます。

Adsense検証
  • 【1回目:不合格】
    ほぼデフォルト状態で3記事
  • 【2回目:不合格】
    デフォルト状態継続で7記事
  • 【3回目:不合格】
    cocoonのスキンで10記事(5記事特記・5記事雑記)
  • 【4回目:不合格】
    問い合わせフォームだけ追加し他は3回目と同様
  • 【5回目:不合格】
    プライバシーポリシーも追加し3.4回目と同様
  • 【6回目:不合格】
    特記記事だけに絞り10記事(一部ASPリンク付き)
  • 【7回目:合格!】
    全ての記事からアフィリエイトを外し特記15記事

まじめにやったら3.4回目で合格できたかと。。。

どんな時に落とされるのかが気になって検証しました。

【1回目:不合格】ほぼデフォルト状態で3記事

1回目の審査
  • 申請時期:サイト立ち上げ後約2週間
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:3記事
  • 記事内容:筋トレ特記ブログ
  • 1記事文字数:1,000~2,000
  • 問い合わせフォーム:なし
  • プライバシーポリシー:なし
  • 申請から回答までの期間:5日

サイト立ち上げ後のほぼデフォルト状態で
挑んだ1回目は予定通りの「不合格」

記事数少なくても合格する人はいるので
不合格理由は記事の内容だと認識しています。

Googleさんが求める記事内容ではなかった。
ユーザーにとって有益だと判断されなかった。

ということになりますね!

【2回目:不合格】デフォルト状態継続で7記事

2回目
  • 申請時期:1回目の解答から約1週間後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:7記事
  • 記事内容:筋トレ特記ブログ
  • 1記事文字数:1,000~2,000
  • 問い合わせフォーム:なし
  • プライバシーポリシー:なし
  • 申請から回答までの期間:2日

1回目とほぼ同じ状態で記事数だけ微増。
結果はこちらも想定通りの「不合格」

しかも2回目は速攻で回答が来ました(笑)

記事数少なくても合格する人はいるので
不合格理由は記事の内容だと認識しています。

まだまだGoogleさんが求める記事内容ではなかった。
ユーザーにとって有益だと判断されなかった。

ということになりますね!!

【3回目:不合格】cocoonのスキンで10記事(5記事特記・5記事雑記)

3回目
  • 申請時期:2回目の解答から約1週間後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:10記事
  • 記事内容:特記5・雑記5
  • 1記事文字数:1,000~3,000
  • 問い合わせフォーム:なし
  • プライバシーポリシー:なし
  • 申請から回答までの期間:2日
  • 前回からの変更点:スキンの変更をしました

2回目からスキンを変更し少しだけ外装を整えました。
そして記事数を増やし特記と雑記を混ぜました。
結果はこちらも想定通りの「不合格」

3回目も速攻で回答が来ました(笑)
(2回目より早かった気がします)

特記と雑記を混ぜると合格しずらいと
書いてある記事が多かったので合ってました。

記事の方向性を混ぜると受からない可能性
可能性が高くなりそうです!
(可能性ね!!)

【4回目:不合格】問い合わせフォームだけ追加し他は3回目と同様

4回目
  • 申請時期:3回目の解答から約10日後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:10記事
  • 記事内容:特記5・雑記5
  • 1記事文字数:1,000~3,000
  • 問い合わせフォーム:あり
  • プライバシーポリシー:なし
  • 申請から回答までの期間:7日
  • 前回からの変更点:問い合わせフォームを設置

3回目に申請した状態に問い合わせフォームのみ設置
しました。

問い合わせフォーム設置するなら
プライバシーポリシーも設置しろ!と言われそうですが
検証なので良いんです!!
結果は相も変わらず「不合格」

3回目は回答が遅かったです。
(7回の審査中で1番時間がかかりました)

問い合わせフォームだけではダメってことですね!!

申請に時間がかかったのは単純に
問い合わせフォームを作るのに時間が掛かったからです💦

【5回目:不合格】プライバシーポリシーも追加し3.4回目と同様

5回目
  • 申請時期:4回目の解答から約1週間後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:10記事
  • 記事内容:特記5・雑記5
  • 1記事文字数:1,000~3,000
  • 問い合わせフォーム:あり
  • プライバシーポリシー:あり
  • 申請から回答までの期間:2.5日
  • 前回からの変更点:プライバシーポリシーを設置

4回目に申請した状態にプライバシーポリシーも設置
しました。

これで合格だろ!!と思っていましたが
結果は・・・「不合格」

4回目は回答が早かったです。

問い合わせフォームとプライバシーポリシー付けても
ダメだったので、

やはり記事の方向性がばらばらだとダメそうですね!

【6回目:不合格】特記記事だけに絞り10記事(一部ASPリンク付き)

6回目
  • 申請時期:5回目の解答から約10日後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:10記事
  • 記事内容:特記10
  • 1記事文字数:2,000~4,000
  • 問い合わせフォーム:あり
  • プライバシーポリシー:あり
  • 申請から回答までの期間:3日
  • 前回からの変更点:アフィリエイトリンク付き記事あり

5回目に申請した状態から記事内容を特記に絞ったのと
記事内容をリライトし文字数を増やしました。

(アフィリエイトリンク付いててもイケるんかな~
 と思って2記事だけアフィリエイトリンク残しました)
結果は・・・「不合格」

審査申し込み時はアフィリエイトリンクを
外さないとダメってことですね!!

リンクだからAIも見つけやすいのでしょうね!

【7回目:合格!】全ての記事からアフィリエイトを外し特記15記事

7回目
  • 申請時期:6回目の解答から約2週間後
  • 使用テーマ:cocoon
  • 記事数:15記事
  • 記事内容:特記15
  • 1記事文字数:2,000~4,000
  • 問い合わせフォーム:あり
  • プライバシーポリシー:あり
  • 申請から回答までの期間:翌日
  • 前回からの変更点:アフィリエイトリンク全て外す

6回目に申請した状態から記事内容をさらにリライトしました。
結果は・・・「合格」

やっと笑ってくれました(^^♪

もう少し検証したかったのですが。
ここまでくると合格とかもうどうでも良い…

【まとめ】結局AI判断なのでよく分からない…

7回の審査まとめ
  • 記事数はあまり関係ない
  • デザインもあまり関係ない
  • 問い合わせフォーム・プライバシーポリシー
    は必須
  • 1記事の文字数は少なすぎてはいけないとの
    ことですが何文字?ってのは不明です
  • サイト内の記事内容は統一が必須
    サイト名に「雑記」と書いてあっても
    記事内容を統一させる必要がある
  • 審査時の記事内にアフィリエイトリンクを
    貼り付けると受けらない
  • 禁止コンテンツに含まれる文言等が
    入っていないかどうか確認必須
    特に「アダルト・タバコ・アルコール・薬物・暴力」

ただし!あくまでもAIにて判断しているので
明確な答えは分かりませんでした。

断言できることは
「ユーザーにとって有益かどうか?」です。

さて、いかがだったでしょうか?

ブログを開始してGoogle Adsense合格まで
やったことと結果についてまとめてみました。

『Google Adsenseの審査に通らない・・・』

『何回やっても審査に落ちてしまう・・・』

『落ちすぎて気持が激落ちくん・・・』

このように悩むブロガーさんも
多いのではないでしょうか?

Google Adsenseの審査に合格したところで
月々の収益は数円~数十円になるかならないかです。
(初心者ブロガーさんでPV少ない場合)

審査の合否に一喜一憂するよりも
検証も兼ねてしまえばネタになります!

ブログの良いところはネタに尽きないことです。

全ての事柄がネタになりますので
考え方次第です!!

諦めずに自身のサイトを見直して
何度でもチャレンジしましょう!!!

最後までお付き合いいただき
誠にありがとうございました。

ニワトリでした。

ニワトリ
ニワトリ

Twitterやってます。

ニワトリの自己紹介はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました