【ConoHaWING】WordpressかんたんセットアップでWordpressをインストールする方法

ブログ

【ConoHaWING】WordPressかんたんセットアップでWordPressをインストールする方法

これからブログを始めようと思っている方に向けて、今回は『ConoHaWINGのWordPressかんたんセットアップ』について説明していきます。

ConoHa WINGのかんたんセットアップ機能は2020年6月2日(火)に実装された機能で、サーバー開設・独自ドメイン契約・WordPressインストール・SSL化を一気に設定することができます

逆に言うと今までは、サーバー開設・独自ドメイン契約・WordPressインストール・SSL化までの流れをすべて自分でやらないとならず、ブログ初心者には大変な作業でした。(下手したら半日から1日かかるなんてことも…)

かんたんセットアップ手順

  • ConoHa WINGでアカウント新規開設する
  • ConoHa WINGで独自ドメインを取得する
  • 独自ドメインにWordPressをインストールする
  • 独自ドメインにSSL設定をする

アカウント開設からSSL設定まで画像付きで解説していきますので、順番にWordpressを始める準備をしていきましょう!

ConoHa WINGかんたんセットアップで契約と同時にWordPress開設

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

今回は、ConoHa WINGかんたんセットアップ機能を利用して、WordPressをインストールしていきます。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

ConoHa WINGのかんたんセットアップ機能を利用することで、サーバー契約・独自ドメイン契約・WordPressインストール・SSL化を、契約と同時に一気に設定することができます。

かんたんセットアップの説明ページへ

かんたんセットアップの内容

  • サーバー契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressをインストール
  • SSL化(https化)

ConoHa WINGでアカウント新規開設する

まずは、ConoHa WINGでアカウント新規開設していきます。ConoHa WINGに移動しましょう。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

ConoHa WINGのホームページが開きます。一番左の「今すぐお申し込み」をクリックします。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

左側の「初めてご利用の方」のメールアドレスとパスワードを入力して「次へ」ボタンを押します。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

画面上から順番に選択・入力していきます。

  • 「WINGパック」を選択
  • 「契約期間」を選択
    (長くなればなるほど割引率が上がります)
  • 「プラン」は「ベーシック」でOK
  • 「初期ドメイン」と「サーバー名」を入力
    ※ここで設定したドメインは、サイトのURLやメールアドレスのドメインとして自由に利用できます。 サーバー追加完了後に任意の独自ドメインを登録して利用することも可能です。
  • WordPressかんたんセットアップ「利用する」を選択
【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法
  • セットアップ方法「新規インストール」を選択
  • 独自ドメイン設定に「ドメイン名」を入力
  • 「.com」を選択し「検索」を押す
  • 作成サイト名に自分のサイト名を入力
  • WordPress用の「ユーザー名」と「パスワード」を決めて入力
  • WordPressテーマを選びます
    cocoonなら無料で始められますが、使いたいテーマがあれば選択します

WordPressのユーザー名とパスワードは、WordPressにログインする際に必要になるので【必ずメモ】を取り忘れないようにしておきましょう!

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

すべて選択・入力し終わったら、右にある「次へ」を押します。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法
  • 種別:「個人」
  • 氏名を入力
  • 性別を選択
  • 生年月日を入力
  • 国:「日本」
  • 郵便番号を入力
  • 都道府県を選択
  • 市・区を入力
  • 町村番号を入力
  • 建物名は任意
  • 電話番号を入力

すべて選択・入力し終わったら、右にある「次へ」を押します。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

本人確認の認証画面が表示されます。SMSまたは電話認証を行います。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

SMS認証を選択すると4桁の番号を受信するので、4桁の番号を入力して送信ボタンを押します。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

今回はクレジットカードの例にて申し込みを進めていきます。

  • 名義を入力
  • カード番号を入力
  • 有効期限を入力
  • セキュリティコードを入力
【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

画面下の「お申し込み」を押します

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

処理が完了するとConoHaのコントロールパネルに移動します。

画面左下に、「完了しました。」のダイアログが表示されます。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

「Wordpressをインストールしました!」と表示されます。

上の画面は、スクリーンショットもしくはメモを必ず取り忘れないように注意してください!

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

ConoHaのコントロールパネル画面のサーバーに自分のサイトが追加されました。

WordPressにログインする

次に「http(s)://WordPressをインストールしたサイトのURL/wp-admin/」にアクセスしてWordPress管理画面に移動します。

WordPress管理画面用のURL
http(s)://WordPressをインストールしたサイトのURL/wp-admin/
(例)https://toreblog0928.com/wp-admin/

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

WordPressのログインユーザー名とパスワードを入力してログインします。

【ConoHaWING:Wordpressかんたんセットアップ】でWordpressをインストールする方法

上の画面のようなWordPress管理画面に移動すればOKです。

サーバーの契約から独自ドメイン取得、WordpressにインストールしてSSL化まで完了です!

まとめ

今回は、ConoHa WINGのWordpressかんたんセットアップ機能を利用した、WordPressインストール方法をまとめてみました。

かんたんセットアップ手順

  • ConoHa WINGでアカウント新規開設する
  • ConoHa WINGで独自ドメインを取得する
  • 独自ドメインにWordPressをインストールする
  • 独自ドメインにSSL設定をする

WordPressかんたんセットアップ機能を使うことで、

  • サーバー契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressをインストール
  • SSL化(https化)

までの流れを簡素化することができ、ブログ開設間もない方や初めての方でも1時間程度あればWordpressにインストールすることができます。

最初は不慣れな画面が多くわかりにくいかもしれませんが、画像を見ながらゆっくりやればできますので、是非トライしてみてください!

-ブログ
-