【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

https://toreblog0928.com

ブログ

【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

ブログを始めたばかりの方、またはこれからブログを始めようと思っている方に向けて『記事を書く際に絶対に抑えておく、たった1つのポイント』について解説していきます。

これまで、書き方のコツや読みやすい文章構成を紹介してきましたが、記事を書く際に最も大切なことは『役に立つ情報を書く』ことです。

ブログは役に立つ情報を書く

これだけです。

そして、役に立つ情報を読み手に理解してもらいやすくするために、前回まで読みやすい文章構成を紹介してきました。

✓役に立つ情報が書いてある
✓読み手がストレスなく理解しやすい文章構成になっている
たったこれだけのことですが、これだけのことが非常に大切です!

では、『読む人にとって役に立つ情報とはなにか?』という部分を解説していきます。

役に立つ情報=失敗しない情報

【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

あなたがこれからブログを書く際に『読む人にとって役に立つ情報を書いてください!』と言われると、ハードルが上がりますよね。

では、『読む人にとって失敗しないための情報を書いてください!』と言われたらどうでしょうか?

人は「できる限り失敗を避けたい」という意識を常に持っています。
これを【プロスペクト理論】と言います。

例えば、10万円程度のモノ、iPhoneをイメージしてください。
10万円の新品のiPhoneを手に入れたときの喜び
10万円の新品のiPhoneを落として画面が割れて使えなくなったときの悲しみ
おなじ10万円という価値ではありますが、画面が割れて使えなくなってしまったときの悲しみの方が強くなります。

プロスペクト理論とは
手に入れたときの喜びよりも、失ったときの悲しみの方が大きくなる心理のことです

人は誰しも「得をするよりも、損することを避けたい」という感情のはたらきを持ちながら生きています。

役に立つ情報=失敗しないための情報
読む人にとって、失敗しないためにどうしたら良いかがわかる内容が書かれていることが、役に立つ情報になります。

失敗しないための情報とは

【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

ブログを書く際は、『失敗しないための情報』を書けばいいということは分かりました。

では【失敗しないための情報】とは、どのような情報なのか?
・具体的な情報
・失敗を避けるための方法

この2つです。

先ほどのiPhoneの例をあげます
・落とさないための方法
・落としても画面が割れない対策
・落としてしまったときに入っておいた方が良い保険
・買い替え時にかかる費用と、防ぐためにかかる費用の比較
・などなど

これらのことを具体的かつ分かりやすく書かれている記事を読み、iPhoneを買うかどうかを決めたり、保険に入ったり画面保護シールを必要だと思う人が買う。

失敗しないための情報が分かりやすく書いてあるから、読んでくれる人が増える。
ブログのアクセスが増える→失敗しないために必要なモノをブログを通して買っていただく

これがブログで集客し収益が生まれる流れです。

ですから、ブログの記事を書く際は、『失敗しないための情報が具体的に分かりやすく書いてある』ことが重要です。

失敗しないための情報=自分の過去の失敗経験

ブログは様々な人に読んでいただくことが目的ですが、読んで欲しい人がぼんやりしすぎていると誰にも伝わらないブログになってしまいます。

誰に向って書くということを意識することは非常に大切なのですが、意識しすぎると時間ばかりが経過してしまいます。

そんなときは『過去の自分の失敗経験』を活かしてください。

過去の自分が失敗したこと=失敗しないための方法を知っている
つまり、失敗しないための方法を具体的に書ける内容になります。

誰に向って失敗しないための情報を書けばいいか悩んだときは、過去の自分に向って分かりやすく書いていきましょう!

読み手の『失敗したくない』を解決する

【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

読み手の『失敗したくない』を解決する方法は2つのことを意識して書くだけです。

①あなたの意見や感じたことを素直に書く
②失敗しないためにあなたが知っていることを提案する

この2つだけ意識して書いてください。

あなたがAmazonや楽天を利用して買い物をする際に、買った人のレビューやお客様の声を見ますよね?

その際に、★5の内容よりも★1とか悪いレビューの方を読みませんか?

あなたはiPhoneを買い、これからiPhoneを買おうか悩んでいる方に対してブログ記事を書きます。

『iPhone買ったよ~!』
こんな内容の記事は誰にも役に立たない記事なので、誰からも読まれません。

では、どのように書いたらいいのでしょうか?

記事に必要なのは『意見』と『提案』

・iPhoneの〇〇を買いました
・どこでいくらで買いました
・実物はコレくらいの大きさで、こんな色です
・使ってみたら、こんなところが良かったです
・前情報にはなかったこんな機能もありました
・でも、ここが良くなかったです
・ここも良くないのですが、こうすることで改善しました
・これから買おうか悩んでる人に向けて、iPhoneはこんな人におすすめ
・逆にこのような人にはおすすめできません
・and more…

iPhoneを買ったという『情報』に対して、
買った人(あなた)の『意見』と『提案』がしっかりと盛り込まれています。

もちろん、『誰が書いたか』という信頼性や知名度も大事なのですが、低いからといって読まれないというわけではありません。

全ての人は、信頼性も知名度も『0』からスタートしています。役に立つ情報=失敗しないための情報を書き、少しずつ信頼性と知名度を高めていくしかありません。

あなたの言葉で、あなたの意見と提案を

【重要】ブログを書くうえで絶対に抑えておきたい、たった1つのコト

『ブログを書く』際は、書くことを意識しすぎず、あなたが思い描いた人に向って失敗しないための情報や方法を分かりやすく丁寧に教えてあげるようにします。

あなたの言葉で、あなたの意見と提案を盛り込みながら、その人が失敗しないように。

あなたがブログの記事を書こうと決め、思い描いた先の人はどのような人でしょうか?

その人はどのようなことに悩み、どのような疑問を抱いているのでしょうか?
その人が失敗しないように、どうしたらいいでしょうか?

iPhoneを買おうか悩んでいるあなたが思い描いた人が、あなたの記事を読むことで『iPhoneを買うかどうかの判断基準』になります。

iPhoneが欲しい人は、あなたの記事を読んで買うでしょう。
iPhone気になっているけど今はまだ早いかな。と悩んでる人は買わないでしょう。この程度で大丈夫です。

そして記事には、あなたの言葉で『提案』を買くことが大事です。

iPhoneは素晴らしいスマホです!
shopで実物を見たら、iPhoneのPROの方が良かったです!
どちらを買おうか悩んでいる人は、PROをおすすめします!!
画面が大きくなるので、手が小さい方は持ちずらいかも・・・

ここまでしっかり書かれていると、2つの機種で悩んでいた人は、ひとつの機種に決めやすくなります。

まとめ

今回は、ブログ初心者の方に向けて『記事を書く際に絶対に抑えておく、たった1つのポイント』について解説させていただきました。

■今回の内容
・ブログは役に立つ情報を書く
・役に立つ情報=失敗しない情報
・失敗しない情報は【具体的】で【失敗を避けるための方法】
・記事に必要なのは【意見】と【提案】

ブログを書くのは難しいと思うかもしれませんが、前回まで紹介させていただいた基礎的な文章構成と、今回の内容を抑えておくことで、少しずつ読まれるブログになっていきます。

すぐに結果は出ませんが、少しずつあなたの言葉で、あなたの意見と提案を書いていってください。

-ブログ
-