筋トレ 筋トレ知識

【筋トレ・ダイエット初心者は必見!】身体を変えるために必要なトレーニングの3原理・5原則を分かりやすく解説

筋トレ

こんにちは、アラパパ(@toreblog0928)です。

このブログでは筋トレやダイエット初心者に
絶対覚えておいてほしい

『3原理・5原則』について
詳しく説明をしていきます。

アラパパ
アラパパ

身体が変わりません…
トレーニングが分かりません…
どうしたらいいの…

このようなお悩みを抱えた方に向けて
3原理・5原則を丁寧に説明していきます。

この記事では筋トレやダイエットを進める上で
理解しておく必要がある

トレーニングの3原理・5原則を分かりやすく
まとめてみましたので

筋トレやダイエットを始めようとしている方や
すでにしている方でも身体の変化を感じない方に
参考にしていただけたら幸いです。

トレーニングの3原理と5原則

3つの原理
  • 過負荷の原理
  • 可逆性の原理
  • 特異性の原理
5つの原則
  • 全面性の原則
  • 漸進性の原則
  • 反復性の原則
  • 個別性の原則
  • 意識性の原則

『原理』と『原則』の違いは?

トレーニングの『原理』は、
身体に起こる現象を指し

トレーニングの『原則』は、
効果を出すうえで守るべき法則(行動規則)を
指します。

身体に起こる現象を理解する。
トレーニングの法則を守りながら
トレーニングを行うことで、

トレーニング効果をさらに高めます!

『原理』とは

・事物・事象が依拠する根本法則。
 基本法則。「てこの原理」「民主主義の原理」

・哲学で、他のものを規定するが、
 それ自身は他に依存しない根本的、根源的なもの

goo辞書より引用
アラパパ
アラパパ

原理は根本的な法則で身体に起こる現象のこと

『原則』とは

多くの場合に共通に適用される基本的な
きまりや法則。
「原則を立てる」「原則から外れる」
「原則として部外者の立ち入りを禁止する」

goo辞書より引用
アラパパ
アラパパ

原則はトレーニング効果を出すうえで守るべき法則

身体に起こる3つの原理

3原理
  • 過負荷の原理
  • 可逆性の原理
  • 特異性の原理

過負荷(かふか)の原理

過負荷の原理(オーバーロード)は

日常生活以上の負荷を与えることです。

あなたが毎日職場まで歩いたり
職場の階段の昇り降りをすることで
脚は太くなるでしょうか?いや、なりません!

日常生活の刺激では身体が慣れてしまっているため
身体への変化は期待できません。

身体の変化のためには、
日常私生活以上の負荷を与えよう!

可逆性(かぎゃくせい)の原理

可逆性の原理とは

トレーニングを止めてしまうと元のレベルに
戻ってしまう
ということです。

身体の変化のためには、
トレーニングを継続しよう!

特異性(とくいせい)の原理

特異性の原理とは

目的によってやり方が違う
筋肉をつけて逞しい身体になるには筋トレ
ダイエットをしたいなら有酸素運動と

目的に合わせたトレーニングをする
必要があります。

身体の変化のためには、
目的に合ったトレーニングをしよう!

トレーニングで守るべき5つの原則

5原則
  • 全面性の原則
  • 漸進性の原則
  • 反復性の原則
  • 個別性の原則
  • 意識性の原則

全面性(ぜんめんせい)の原則

全面性の原則とは

気になる部分だけでなく
全身をまんべんなく鍛えることが
トレーニング効果をさらに高めてくれます。

脚トレは辛いから脚トレはやらない・・・

サイドレイズや胸トレばかりやってる
脚だけが細いメンズたちを

『チキンレッグ』と呼びます。

身体の変化のためには、
全身まんべんなくトレーニングをしよう!

漸進性(ぜんしんせい)の原則

漸進性の原則とは

徐々に負荷を高めていくことです。

筋肉をつけるためには少しずつ
負荷レベルを上げていく必要があります。

負荷レベルの挙げ方は

  • 重量を上げる
  • 負荷をかける時間を増やす
  • 回数を増やす

といったやり方があります。

急激に増やしてしまうと
けがの原因になるので注意が必要です。

身体の変化のためには、
負荷を少しずつ上げよう!

反復性(はんぷくせい)の原則

反復性の原則とは

反復して継続する必要があるということです。

どんな優れたトレーニングでも
数回やっただけで効果はでません。

反復し、継続することで身体が変わります。

身体の変化のためには、
反復し、継続をしよう!

個別性(こべつせい)の原則

個別性の原則とは

個人個人に合ったトレーニングや負荷設定が
必要ということです。

年齢や性別、体重や身長、柔軟性から細胞まで
自分と同じ人は一人としていません。

筋トレインフルエンサーがやってるトレーニングが
全ての人に効果があるわけではありません。

身体の変化のためには、
自分に合ったトレーニングをしよう!

意識性(いしきせい)の原則

意識性の原則とは

行っているトレーニングにどんな意味があるか。
このことを理解することで効果が高まります。

どんな能力が向上するのか、どこが鍛えられるのかを
しっかり理解してから取り組むことで効果は高まります。

筋トレで鍛える筋肉を意識することも「意識性の原則」。

なぜそのトレーニングを行うのかをしっかり意識し、
メニューを組み立てトレーニングをしましょう。

身体の変化のためには、
トレーニングの意味と

トレーニングしてる筋肉を意識しよう!

まとめ

今回はトレーニングの基本となる
3原理・5原則について説明してきました。

  • 日常生活以上の負荷を与え
  • 目的に合わせたトレーニングを
  • 止めずに継続していく
  • 全身まんべんなく
  • 自分に合ったトレーニングを
  • 反復して継続し
  • トレーニング中は筋肉を意識する
  • そして負荷は少しずつ増やしてく

トレーニング効果を高めるために
絶対に覚えておきたい基礎となります。

これから筋トレやダイエットを始めよう。
筋トレやダイエットの効果が出ない。

そんな方にこの記事が少しでも
お役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました